FANDOM


"闇濃くなりし今 我が見張りが始まる 我が死まで終わることなし 我は 妻を娶らず 土地を持たず 子を作らず 冠をかぶらず 栄光を得ず 自らの持ち場で生き そして死ぬ 我は暗闇に生きる剣士なり 我は壁の見張り人なり 我は人々の領土を守りぬく盾なり 命と名誉にかけ ナイツウォッチに尽くす この夜とすべての夜のために”"
―ナイツウォッチの誓い
冥夜の守人(ナイツウォッチ)とは、七王国北部に存在する巨大なの守備の当たる者達のこと。
通称「鴉」。

歴史 編集

Night's Watch
スターク家の先祖ブランドン建設王によって8000年前に設立されたとされる。壁の向こうに存在するホワイトウォーカー及び野人の脅威から七王国を守るための守備隊だが、ホワイトウォーカーの存在は現在では信じられておらず、絶滅したものと思われている。

役割 編集

レンジャー(哨士)
壁の向こう側を見回る。

スチュワード(雑士)
料理や掃除などの雑事を担当。

ビルダー(工士)
壁の建設や修繕を行う。

メインキャラクター 編集