Fandom

ゲームオブスローンズ Wiki

デナーリス・ターガリエン

211このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント6 シェアする
この記事は手直しを必要としています!

この記事には改善できる箇所があります。訂正・追加すべきところを発見したら、編集をクリックして、あなたの力で記事をあるべき形へと導いてください!



"私は物心ついた頃からずっと皮肉屋として生きてきました。そんな私に誰もが 家族、神、王、自分自身 のような物事や人を信じるように諭しました。よく惑わされそうになったものです。
そして、信仰が人々を捉えて離さない場所、ここに出会いました。私は信仰に対し、“ No ” と言いました。
それでも私はまだここにいて・・・あなたを信じています。
"
ティリオン・ラニスターが、デナーリスに送った言葉


パーソナリティ編集

デナーリス・ターガリエンはエイリス・ターガリエン二世の娘であり、古ターガリエン王朝、ウェスタロスの前王室の最後の末裔の一人である。愛称はダニーで、銀の髪と紫の瞳、陶器のような白い肌の美貌で知られる。”ドラゴンの母”となって以降、有能な家来と大兵を手にし、我が子であるドラゴンを従え、「鉄の玉座」を狙う王位継承者候補のひとりとして頭角を表す。成長するにつれ、女王の風格を纏う風貌の変化も見所のひとつ。 

シーズン1からシーズン6まで通して主要な登場人物。

生い立ち編集

デナーリスの父、エイリスはかつて”狂王”と呼ばれた。彼の王位中に、ラエラ・ターガリエンとの間にできた末っ子、そして唯一の娘がデナーリスである。エイリスはデナーリスがラエラのお腹にいる間に亡くなっている。ロバート・バラシオン率いる「ロバートの反乱」で、キングス・ランディング制圧志半ばにしてたおれたのであった。

ロバートから逃れるため、デナーリスを身ごもった母と兄ヴィセーリス・ターガリエンはドラゴンストーン島の砦に身を隠した。大暴風の間に母は産褥の床で死に、ダニーはストームボーンというあだ名を得ることになった。その直後にドラゴンストーンはロバート・バラシオン率いる反乱軍の前に陥落し、デナーリスとヴィセーリスはエッソスの自由都市ブレーヴォスに連れ出された。13年の間、デナーリスとヴィセーリスは9つの自由都市を彷徨い〈鉄の玉座〉を取り戻すための助力を求めた。

シリーズの当初、デナーリスは、極めて美しくはあるが、兄ヴィセーリスの癇癪に恐れをなす、内気でおとなしい若い娘にすぎない。自由都市ペントスで、二人は、富裕な名士(豪商)、マジスターであるイリリオ・モパティスの賓客である。イリリオとヴィセーリスは、ウェスタロスを征服するためにドロゴの軍を手に入れようとし、遊牧民ドスラクの族長であるカール・ドロゴに13歳のデナーリスを嫁がせる。婚儀の際、デナーリスはイリリオから3個の石化したドラゴンの卵を贈られる。当初はドロゴを恐れていたが、この獰猛な族長が花嫁に対しては優しく思いやりにあふれている事を知り、夫を愛するようになる。族長の妻として自由と権力を得て、デナーリスは強く自信に充ちた若い女性に成長し、ヴィセーリスにも立ち向かい始める。ドスラクの遊牧生活にも慣れ、ウェスタロスを追放された騎士ジョラー・モーモントと知り合い、最も信頼する仲間になる。デナーリス、ヴィセーリス、そしてドロゴはドスラク人の聖なる都市ヴァエス・ドスラクに旅し、ここでデナーリスは老婆に会い、彼女の子は古代の予言にいう“ドスラクの征服者”になると予言される。ヴィセーリスは次第に気短になり、ドロゴが彼を助けて王冠を取り戻すよう強く要求するようになる。ヴィセーリスがデナーリスと胎児の命を脅かした時、カール・ドロゴは怒り、溶けた黄金の冠をヴィセーリスの頭にかぶせて戴冠し、殺してしまう。直後にドロゴは戦いで負傷し、感染によって死の淵に立つ。デナーリスは、命を助けていた魔女に、血の魔法を使ってドロゴを救うよう命じる。だが魔女は復讐し、魔法によってダニーの胎児は子宮の中で殺され、ドロゴは植物人間の状態となるようはからう。デナーリスは自らドロゴの命を断ち、薪に魔女を縛りつけ、ドラゴンの卵をおいて火葬を行う。燃える薪の中に歩み入るが、孵化した3頭のドラゴンとともに無事姿を現し、ドスラクの初めての女性の族長、カールとなる。ドラゴンを二人の兄と夫にちなんでレイガル、ヴィセーリオン、ドロゴンと名付ける。

デナーリスの見所はどのシーン? 自由に編集しよう  編集

シーズン1 英語翻訳するならこちら 編集

シーズン2 編集

シーズン3 編集

シーズン4 編集

シーズン5 編集

シーズン6 編集

人間関係編集

俳優編集

エミリア・クラーク(Emilia Clarke)1986年10月26日生まれ、イギリスの女優。HBOのドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」のデナーリス・ターガリエン役で知られる。2015年には『ターミネーター:新起動/ジェニシス』のサラ・コナー役を演じる。

声優編集

清水理沙(しみず りさ)1988年9月9日生まれ、日本の女優、声優、ナレーター。神奈川県出身。国立音楽大学演奏学科声楽専修卒業。アクセント所属。以前は劇団ひまわりに所属していた。

画像編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki