FANDOM


この記事には、まだ書くべきことがある!(ヘルプ)
オレナ・タイレルについてのことを知っていたら、今すぐ編集をクリックして、情報を追加してください!



オレナ・タイレル(旧姓レッドワイン)はメイス・タイレルの母で「茨の女王」と呼ばれている人物。
知略に長けるが、少々いじわるな面もある。サンサ・スタークからジョフリー・バラシオンの人となりを聞き、孫のロラスと結婚させようとするが失敗する。
だが、その後、ピーター・ベイリッシュと手を組み……。

来歴編集

三章編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki