Fandom

ゲームオブスローンズ Wiki

アリア・スターク

211このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする
この記事は手直しを必要としています!

この記事には改善できる箇所があります。訂正・追加すべきところを発見したら、編集をクリックして、あなたの力で記事をあるべき形へと導いてください!


"私が誰か知っているでしょ。私はアリア・スターク。お前は自分が誰か知ってる?誰でもない。取るに足りないものだ。"
―アリア・スタークがマーリン・トラントを殺すシーンにて[引用元]

アリア スタークは第1、2、3、4、5、6シーズンで主要人物。メイジー・ウィリアムズが演じる。彼女はシーズンの初回から登場。アリアはエダード・スターク候と妻のキャトリン・スターク妃との間の第3子で次女。

パーソナリティ 編集

アリアは幼い少女。

アリア・スタークはキャトリンエダード・スターク卿の第三子で、次女である。エダードは北部のスターク家の当主である。北部は7王国の一区域であり、スターク家はその中の高位な一族の一つ。スターク家ウィンターフェルまでを治めており、エダードはウィンターフェル卿とも呼ばれている。彼は北部のロバート・バラシオン王の監視も務めている。

アリアはウィンターフェルで生まれ育った。彼女には姉、サンサ・スタークがいる。また、兄のロブ・スタークと2人の弟、ブラン・スタークリコン・スターク、そして異母兄弟のジョン・スノウもいる。

アリアは政略結婚を拒み、彼女自身の運命を生きる。彼女は戦争に魅了され、兵士として訓練を重ね、刺繍や、他の女性が好むようなものにうんざりしている。父を追いかけ、姉と対照的な性格のためによく口論になる。彼女はみんなから疎外されている異母兄弟のジョンと親密である。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki